模糊日記

模糊日記

理系人間による読書記録とその他の記録

僕の名は。

なんかどこかで似たような言葉を見たことがあるかもしれないタイトル”僕の名は。”それもそのはず新海誠監督の昨年大ヒットを記録した”君の名は。”から着想を得たタイトルである。中身は小説ちっくなことを書くのかとお思いのみなさんごめんなさい!中身はただの私の通り名的なことを話すためのタイトルです。では始めましょうか・・・

 

私は漫画やアニメのDVDなどをあまり集めずに暮らしてきたのだが、去年のある時を境に集めることが好きになっていった。その際たる例が”君の名は。”と”聲の形”に関するものに対する購入である。まず、聲の形では上映開始1週間限定でスペシャルブックなる大今さんが書いた聲の形の番外編の小冊子が配布された。私はその小冊子を最寄りの映画館で得ることができなかったが車で2時間かけて全国上映から遅れて公開を開始した映画館まで見にいって手に入れた。その前の段階で映画は3回見ていた。その間にも京アニの西尾さんが書き下ろしたA4のキャラクターの絵を2枚もらいに見ている。三種類あったが二種類しか集められなかった・・・ミニフィルムや複製原画など新しい特典が発表されるたびに一回は見にいった。そして挙げ句の果てに学会で行った東京でも空き時間に映画を見ていた。話すまでもないが映画を見て原作本は全巻一気に買い、オフィシャルガイドブック、メイキングブック、公式設定集も買った。あと、映画のノベライズも買った。

次に君の名は。である。これは特に映画観賞での特典はなかったと私は思っている。しかし、新海さんが買いた文庫本、角川スニーカー文庫から出ているアナザーストーリーそしてBDは4Kディスクが入っているスペシャルエディション、RADWIMPSの作曲した音楽が入っているCD”君の名は。”そしてコミカライズ版。そんな具合である。

他にも漫画では、からかい上手の高木さんのフィギュア付きの6巻やOVA付き、Tシャツが付属してきた時のDAYSを集めている。

 

そのことを話したら・・・友達である海老名が私にこういったのである「”コンプリート厨”じゃん」確かに、偶の音も出ませんでした。

 

この内容を読んでまだまだコンプ厨じゃないよと僕に思う人もいるかもしれません。しかし、私はまだ学生なのです。集めるにも限界があるのです。学生にしてはという暖かい目で見守ってやってください・・・